スポンサーサイト

  • 2010.06.18 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


蓮舫行政刷新相の秘書任意聴取=路上で女性の体触った疑い―警視庁(時事通信)

 蓮舫行政刷新担当相(42)の30代の男性公設秘書が、路上で女性(18)の体を触った疑いがあるとして、警視庁池袋署から任意で事情聴取されていたことが15日、同署への取材で分かった。女性が被害届を出さなかったため、注意して帰宅させたという。
 同署によると、男性秘書は2日午前2時5分ごろ、豊島区池袋の路上で、帰宅途中の飲食店従業員の女性(18)を自転車で追い抜く際、スカートをめくり、尻を触ったとされる。
 女性が巡回中の第2自動車警ら隊員に被害を訴え出たため、同署が付近にいた男性秘書から事情を聴いた。
 男性秘書は酒に酔った様子だったという。
 蓮舫行政刷新相は15日の閣議後記者会見で「秘書からは退職の申し出があったので速やかに受理した。女性として、娘を育てる母として、今回の件はあってはならないことで、大変申し訳ないと思っている」と話した。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕タレント、議員そして大臣へ 蓮舫氏
関空への補給金凍結を解除=伊丹との統合など条件に
廃止判定、非常に残念=原発PR事業の仕分けで
「省エネ大賞」など3事業廃止=公益法人仕分けスタート
「天下り」「事業独占」にメス=公益法人、20日から仕分け

27日に「孤独死」の講演会(医療介護CBニュース)
「拉致被害者をすぐに返せ」1000人デモ(産経新聞)
「ファシズム」など批判的投稿 県教委の賠償、減額が確定 最高裁(産経新聞)
前副知事ら起訴内容認める=県町村会汚職で初公判―福岡地裁(時事通信)
「潜入!リアルスコープ」審議(産経新聞)

りそな銀2.5億円納付漏れ 印紙税、3年で60万枚分(産経新聞)

 りそな銀行(大阪市中央区)が大阪国税局の税務調査を受け、平成21年9月までの約3年間で、書類に必要な収入印紙約60万枚分を誤って張っていなかったとして、印紙税約2億5千万円の納付漏れを指摘されたことが8日、分かった。過怠税を含めた追徴税額は約2億8千万円に上るとみられ、同行は全額納付したとしている。

 同行や関係者によると、行員が顧客から金銭などを預かった際、受取額を記して顧客に渡す「受取書」などに印紙を張らず、行内でも張り忘れに気付かなかった。また、法人や個人への融資の案内文書について、同行は印紙を張る必要がないと判断していたが、国税局から「印紙が必要」と指摘されたという。

 りそなホールディングスは「事務上のミスで意図的ではない。(融資の案内文書については)見解の相違もあったが、国税局の指導に従った」と話している。

【関連記事】
「りそなはゴネ得」ヌルすぎる返済条件に金融界大ブーイング
りそな銀退職者、年金減額が確定 最高裁が上告不受理
振り込め詐欺被害防止に向け 埼玉県警が銀行で“抜き打ちテスト”
りそな銀、女性のための医療保険を独自開発
福岡市に追徴課税7000万円 事務的ミスで漏れ
電撃的な首相退陣劇の裏で何が…

鬱・彙…常用漢字表、新たに196字答申(読売新聞)
民主党 政調会長に玄葉氏、入閣も内定(毎日新聞)
<秋葉原事件>「地獄」34人が証言 検察側の立証終了(毎日新聞)
米市民の日常生活を軽快に ノーマン・ロックウェル展 東京・府中市美術館(産経新聞)
「NYを感動させたい」 大阪の素人シニア劇団、12日にブロードウェー公演(産経新聞)

首相、哨戒艦沈没犠牲者に献花 日中韓首脳会談に先立ち(産経新聞)

 【ソウル=船津寛】日中韓首脳会談に出席するため韓国を訪問した鳩山由紀夫首相は29日午前、会談に先立ち、中西部・大田市の国立顕忠院合同墓地を訪れ、北朝鮮による哨戒艦沈没事件の犠牲者46人の墓前に献花した。

 首相はこの後、済州島に移動し、同日午後、李明博大統領と会談。哨戒艦沈没事件について、国連安全保障理事会への問題提起を目指す韓国の立場に「強い支持」を打ち出し、日米韓3カ国の連携強化に向けて協議を進める考えを表明。北朝鮮への圧力に消極的な中国に対しては、連携して働きかけをしていくことを話し合う。

 中国の温家宝首相を加えた日中韓首脳会談は同日夕に開催。29日は投資の自由化を定める投資協定など経済協力を中心に、30日は朝鮮半島情勢などをテーマに協議する。

【関連記事】
迷走と失政の責任…国益損なう首相は退陣を 
「しっかり戦う」と首相 韓国哨戒艦沈没で
首相「日本が先頭で走る」 韓国哨戒艦沈没で安保理決議
哨戒艦事件 政府、対北追加制裁検討など確認
「姑息だぞ」“死に体”首相、相手にされる?鳩山延命策

日本芸術院賞 天皇、皇后両陛下迎え授賞式(毎日新聞)
五輪と両立は無理?タレント候補の是非 田嶋陽子氏×屋山太郎氏(産経新聞)
330m引きずられ死は70歳 逮捕トラック運転手「衝撃あった」(産経新聞)
「これからも連立の中で」鳩山首相、社民に求める(産経新聞)
<地震>福島・相馬で震度3=午後1時49分(毎日新聞)

玄葉氏ら民主・財政規律派グループ発足へ(産経新聞)

 民主党の玄葉光一郎衆院財務金融委員長と同党中堅議員約10人が20日午前、国会内で会合を開き、26日にも財政規律を重視する党内議員グループ「国家財政を考える会」(仮称)を発足させることを確認した。近く民主党所属の衆参両院議員全員を対象に参加を呼びかける。

 「考える会」の中核メンバーは、玄葉氏ら小沢一郎幹事長と距離を置く議員が多数を占めており、消費税率の引き上げ論議に批判的な小沢氏に対抗していくねらいがある。

【関連記事】
民主・玄葉氏、財政規律派でグループ結成へ
虎視眈々と狙う「ポスト鳩山」 神経戦過熱
公務員2割削減を堅持 民主研究会「公務員庁」新設も浮上
子ども手当2万円に減額も 民主・玄葉氏
4年後には10%に 消費税で民主・玄葉氏
中国が優等生路線に?

名古屋場所、組幹部観戦に親方2人が便宜(読売新聞)
「マニフェスト」と呼称せず=「詐欺の代名詞」と敬遠―夏の参院選で自民(時事通信)
薬事法違反容疑で無職男逮捕=「RUSH」4000万円売り上げか―警視庁(時事通信)
参院選敗北なら首相退陣=公明・みんなと連立も―渡部氏(時事通信)
元署長、飲酒運転で逮捕=乗用車に追突―栃木県警(時事通信)

路上で男女刺され死亡=知人か、男逃走−京都(時事通信)

 12日午前1時35分ごろ、京都府長岡京市開田の路上で、男女2人が男に刃物で刺された。2人は病院に運ばれたが、間もなく死亡が確認された。京都府警向日町署は殺人事件として、逃げた男の行方を追っている。
 府警によると、刺されたのは同市内に住む夫婦とみられる男女でいずれも65歳。刺したとみられる男は40〜50歳くらいで、2人の知人とみられる。同時刻ごろには「男性同士がけんかをしている」「女性の叫び声が聞こえる」との110番通報があった。 

【関連ニュース】
刃物で襲われ女性負傷=顔見知りか、男逃走
邦人男性射殺される=マニラ
兄刺殺、29歳弟を逮捕=「いない方がいい」
私立高教諭殺害される=自宅玄関で、顔に殴られた跡
兼房、ブラジルに工業用刃物の販売子会社=2〜3年後めどに現地生産も

阿久根市長 市体育協会の会長職を要求(毎日新聞)
南方熊楠の新発見書簡 4年かけ刊行 混迷の現代、思想先取り(産経新聞)
パロマ沸かし器事故、元社長らに有罪…東京地裁(読売新聞)
「“安上がり介護”に利用しないで!」NPO関係者らが怒りの声(医療介護CBニュース)
<もんじゅ>制御棒挿入操作にミス 試験を一時中断(毎日新聞)

交付ミス1票多いまま、くじ引き当選…異議あり!(読売新聞)

 4月25日の島根県津和野町議選(定数16)の投開票で、町選管が有権者1人に投票用紙を2枚渡すミスがあった。

 開票作業では最下位当選枠に現職と新人の候補2人が同数で並び、くじ引きで現職が当選した。

 落選した新人の男性(61)は8日、票の再点検を求め、町選管に異議を申し立てた。

 町議選には19人が立候補。投票者数は6451人だったが、開票すると6452票あった。町選管は、どの票が誤って交付された投票用紙か判別できないとして、1票多いまま選挙結果を確定した。

 「選挙は無効ではないか」と主張した新人男性に対し、町選管は「公選法の趣旨に沿い、いったん告示された以上、定められた期日通りに進めねばならなかった」などと説明。町内全約3700世帯に経緯説明と謝罪の文書を配布した。

 男性は選挙無効を求める異議申し立ては断念したが、「開票作業でもミスがあった可能性もある。わずか1票の差で結果は違う。再度確かめてほしい」としている。

 町選管は、10日以降に委員会を開き、対応を協議する。

関越大泉JCTで5台玉突き、約6キロ渋滞(読売新聞)
首相“周回遅れ”ようやく気づいた「現実」 普天間飛行場移設問題(産経新聞)
競輪事業、議会質問で便宜?函館市議ら聴取へ(読売新聞)
<パロマ中毒事故>元社長らに有罪判決 東京地裁(毎日新聞)
パロマ中毒死 11日判決 遺族「安全対策の不備認めて」(毎日新聞)

裁判員制度は「合憲」=被告側控訴を棄却−東京高裁(時事通信)

 裁判員制度の違憲性が争点となった刑事裁判の控訴審判決が22日、東京高裁であり、小西秀宣裁判長は「裁判員制度は憲法上の要請に沿うもので、刑事被告人の権利を侵害するものではない」との判断を示し、被告側控訴を棄却した。同制度を合憲と判断した判決は、全国初とみられる。 

【関連ニュース】
【特集】裁判員制度
6割「司法、より身近に」=参加意欲は横ばい
裁判員判決、自衛官に有罪=先輩隊員を銃剣で切り付け
裁判員対象除外を申請=暴力団幹部の爆発物事件
元団体役員に懲役7年=長女殺害で裁判員判決

首相退陣なら衆参同日選も=仙谷氏(時事通信)
「日本創新党」応援連合参加の熊谷市長 「地方分権後押し」 千葉(産経新聞)
大田・観音通り共栄会 高齢化進む商店街 寄席で活性化狙う(産経新聞)
ストラーダポケットは機能強化でフルナビと遜色ない性能に
ネット選挙 解禁範囲の議論始める 与野党協議機関(産経新聞)

「一国の首相に失礼だ」藤崎駐米大使が米紙のコラムに不快感(産経新聞)

 【ワシントン=佐々木類】藤崎一郎駐米大使は15日の記者会見で、核安全保障サミットに出席した鳩山由紀夫首相に関し、米紙ワシントン・ポストが14日付のコラムで「首相が最大の敗者」などと報じたことについて、「一国の首相に対して失礼だ」と不快感を示した。

 藤崎大使は「記事はコラムであり、ポスト紙の考え方を反映しているとは思わない」としながらも、同紙に対して抗議するのではなく、日本の立場を説明する機会を設けるかどうか検討する考えを示した。

 記事は風刺調のコラムとして掲載された。この中で鳩山首相を「不運で愚かな日本の首相」と紹介。米軍普天間飛行場の移設問題で首相のことを「まったくあてにならない」とこきおろし、「あなたは同盟国の首相ではなかったか。首相を相手にしたのは中国の胡錦濤国家主席だけだ」と皮肉った。

【関連記事】
鳩山首相は「最大の敗者」「不運で愚か」とワシントン・ポスト紙が酷評
オバマ「責任取れるのか」 鳩山首相の「普天間5月決着」に不信感
普天間5月決着を絶望視 期限迫り予防線張り始めた政府 米側は柔軟姿勢伝える
鳩山首相、普天間「混乱しているよう報道され…」
「普天間」迷走で日米異常事態 国力低下必至、どうなる日本
外国人地方参政権問題に一石

橋下新党、経済人の会200人規模の見通し(産経新聞)
金塊7キロなど盗まれる=被害総額2000万円以上−福岡(時事通信)
中国艦艇、現在も沖ノ鳥島近海に 防衛政務官(産経新聞)
<火災>2階建てアパート焼け1人死亡1人重体 東京・足立(毎日新聞)
障害者死亡、逆転で労災認定=「判断基準、健常者とは別」−名古屋高裁(時事通信)

高速で車乗り捨て走って逃げる 無免許容疑の男逮捕(産経新聞)

 大阪府警高速隊は16日夜、道交法違反(無免許運転)の疑いで岐阜県池田町萩原、建設作業員、窪田博文容疑者(37)を現行犯逮捕した。高速隊によると、窪田容疑者は名神高速で車を放置、雨の中、反対車線へ横断するなど約200メートル走って逃げており「無免許だったので逃げた」と供述しているという。

 高速隊によると、16日午後11時半ごろ、名神高速上り線吹田サービスエリアで、パトロール中の警察官が窪田容疑者に職務質問。窪田容疑者は乗っていた乗用車で約1キロ逃げ、大型トラックと接触事故を起こした後、車を乗り捨てた。走って中央分離帯を越えて反対車線に出たが、追いかけた警察官に取り押さえられたという。

【関連記事】
無免許で公用車運転容疑 相模原市役所職員を逮捕
無免許の講師が授業5年超 福岡・柳川の私立高
「金なくタクシー乗れず」無免許取り調べに無免許運転で出頭
男性高校講師を懲戒免職 免停中に無免許通勤 熊本県教育委
車3キロ引きずり元ホスト、殺意を否定 初公判でメモ読み謝罪
外国人地方参政権問題に一石

<三浦和義さん>妻が産経などを提訴 名誉棄損で(毎日新聞)
2億円強奪2被告認める 現送車襲撃初公判(産経新聞)
<関西3空港>座長「じゃんけんしてよ」 大阪、兵庫舌戦やまず−−懇談会(毎日新聞)
<茨城空港>スカイマーク節減案、国交省の許可下りず(毎日新聞)
次世代車、10年後20〜50%=国内販売で目標−経産省(時事通信)

「あるとすれば良い影響」 民主・山岡氏が新党批判(産経新聞)

 民主党の山岡賢次国対委員長は6日、国会内で開かれた党会合で、平沼赳夫元経産相らが結党準備を進めている新党について「ひとりひとりも政策もバラバラだ」と批判し、「いずれにしてもわが党には何の影響もない。あるとすれば良い影響があるぐらいだ」と述べた。

 さらに、山岡氏は新党について「新党というのか、旧党というのか、第2自民党というのか、まだはっきりとした名前にないようだ」と揶揄(やゆ)し、「自民党の溶解状態が、だんだんと具体化していることだけははっきりしている」と指摘した。

【関連記事】
慎太郎、小沢の影…与謝野&平沼新党の不可解、狙いは?
「平沼・与謝野新党」邦夫氏参加見送りへ
平沼・与謝野新党に各党は冷ややかな反応
平沼・与謝野氏は「北極と南極」 国民新・自見氏
与謝野新党、66%「期待しない」 旗揚げ前に厳しい結果
「けむりの行方は? 受動喫煙論争」

立体駐車場4階から車転落、車内の2人重体(読売新聞)
<新党>山田・杉並区長、中田・前横浜市長らが月内結成へ(毎日新聞)
治療用医療機器部門の新規事業化へ―ゼリア新薬(医療介護CBニュース)
シェパード妨害、あちこち赤ペンキ捕鯨船帰港(読売新聞)
同志社大生2人が置き引き現行犯 花見客狙う(産経新聞)

calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
リンク
モバイル ホームページ
パチンコ攻略
債務整理
クレジットカード現金化 比較
カードでお金
競馬サイト
自己破産
競馬情報
ライブチャット
selected entries
archives
recent comment
  • 蓮舫行政刷新相の秘書任意聴取=路上で女性の体触った疑い―警視庁(時事通信)
    とろろいも (01/15)
  • 蓮舫行政刷新相の秘書任意聴取=路上で女性の体触った疑い―警視庁(時事通信)
    桃医 (01/09)
  • 蓮舫行政刷新相の秘書任意聴取=路上で女性の体触った疑い―警視庁(時事通信)
    オリンキー (01/02)
  • 蓮舫行政刷新相の秘書任意聴取=路上で女性の体触った疑い―警視庁(時事通信)
    タンやオ (12/28)
  • 蓮舫行政刷新相の秘書任意聴取=路上で女性の体触った疑い―警視庁(時事通信)
    ナーマソフト (12/24)
  • 蓮舫行政刷新相の秘書任意聴取=路上で女性の体触った疑い―警視庁(時事通信)
    ポリエモン (12/19)
  • 蓮舫行政刷新相の秘書任意聴取=路上で女性の体触った疑い―警視庁(時事通信)
    きんちゃん (12/15)
  • 蓮舫行政刷新相の秘書任意聴取=路上で女性の体触った疑い―警視庁(時事通信)
    俊之 (12/02)
  • 蓮舫行政刷新相の秘書任意聴取=路上で女性の体触った疑い―警視庁(時事通信)
    XXまるおXX (11/21)
  • 蓮舫行政刷新相の秘書任意聴取=路上で女性の体触った疑い―警視庁(時事通信)
    加藤よしはる (11/08)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM